プレミア中国切手の代表「赤猿」。中国切手と言えばこれを思い出す人もいると思います。

 

どのくらい人気かといえば偽物もあるくらい人気です。

 

なので友人知人の間で取引するのは非常に危険です。

 

切手専門店の目利きの査定員に見てもらうのがおすすめ。切手専門店は優良な顧客も持っているので高価買取になりやすいですよ。