切手の保管方法で悩んでいる人はいませんか?

 

高い買取をしてもらうために逆算して考えていきましょう。

 

高い買取のためにはいい状態を保っていなければいけません。

 

特に注意したいのは湿度です。

 

湿気は切手にとってよくありません。風通しの良いところで保管しましょう。

 

切手は言うまでもなく紙製です。湿気を含むと傷みやすくなります。丸くなった人もいますよね。

 

湿気が高い状態だと切手はシミや汚れが付着しやすくなります。最悪の場合カビが生えることがあります。

 

切手を保管するときはこの湿度に注意して保管しましょう。