昔は趣味を聞くと「切手集めです」という人が結構たくさんいた。

 

しかし時代とともに減ってきた。

 

理由は大きく3つあると分析しています。

 

切手を使わなくなった
メールなどデジタルを使う頻度が高くなり手紙やハガキを出す機会が減ってきた。そして切手を使わなくなってきた。自然と切手を集める人も減っている。

 

切手仲間が減った
切手集めが趣味の人は見せ合うのが楽しみだった。しかしその仲間がしだいに減ってきた。全体的に自然消滅している。

 

趣味が多種多様に
この時代、趣味は多種多様になっている。切手以外にも楽しいことが増えて手軽に始めることができる。

 

そして以前、切手集めをしていた人たちは切手を売るようになってきています。切手を売るなら切手専門店がしっかり査定をしてくれますよ。