新宿の切手買取どこがいい?口コミを整理してみた

新宿で切手を換金して現金化したい人はいませんか?

 

「切手買取どこがいい?」と考えている人はいませんか?

 

東京在住で生前整理をしていて切手がたくさん出てきた人はいませんか?

 

切手換金

具体的な体験談
切手換金

 

ちなみに郵便局では切手を他の切手やハガキに交換できますが現金には換金できません。確認したい人は郵便局のホームページを見てみてください。バッチリ書いてありますよ。ここでは郵便局で切手を現金化できないときの対処法を紹介しています。

 

最近はいらない切手の処分に困っている人がたくさん出てきました。以前はわたしもその一人だったんですが切手を換金するためにいろいろ口コミを調べて詳しくなりました。友達や知人によく聞かれるのでこのサイトを書いています。

 

昔切手マニアだった人がもう切手は使わない、このまま持っていても紙くずになると思って現金化しようとしている人がいます。

 

遺品整理で昔の切手がたくさん出てきて捨てるにはもったいないけどどうしたらいいか処分に困っている親族も出てきました。

 

もちろんハガキや封書の郵便物に使うことはできます。しかしそれに使っても追いつかないくらいの切手を持っている場合が多いです。郵便物を出す回数もネットの時代になり減ってきています。

 

あとは郵便物に貼るときはプレミアは付きません。昔の切手はプレミアが期待できます。希少価値が高いものは買取してもらった方がお得です。

新宿の切手買取のおすすめ業者の口コミ

切手を売りたい場合はどこへ持って行けばいいのかわからない場合が多いですよね。

 

複数思いつく人は今度は比較してどこがいいのかわかりません。

 

まずは新宿にどんな切手買取業者があるのかチェックしましょう。

 

「新宿+切手+買取」で検索してみました。

 

新宿切手買取

 

たくさんの店舗があります。

 

おたからや 新宿西口店
チケットトミンズ
チケットレンジャー新宿西口店
東京スタンプ社
バイセル
J・マーケット 新宿駅小田急エース北館店
ダイヤチケット新宿店
買取専門店大吉新宿本店
金券ショップアクセスチケット新宿店
買取本舗七福神新宿店
大黒屋新宿思い出横丁店
おたからや東南口店
日本切手販売
ルネッサンス
大黒屋新宿南口店
切手センター
大盛スタンプコーナー新宿店
なんぼや新宿東口店
日郵コイン
アクセスチケット新宿思い出横丁店
ビックチケット 新宿店
ヨコハマチケットサービス 宿東口店
アクセスチケット 宿JAPAN店
ブランド品買取専門ブランドリバリュー新宿店
ロータリーギフト新宿西口店
新宿駅前店現金化専門店
ダイヤモンドセブン歌舞伎町店
アクセスチケット新宿御苑前店
アクセスチケット新宿西口店
エコスタイル新宿三丁目店
J・マーケット新宿サブナード店
新宿サブナード
大黒屋 質新宿東口店
なんぼや新宿西口店
ヨコハマチケットサービス新宿南口店本店
アクセスチケット新宿歌舞伎町店
カイウル新宿店
コメ兵買取センター新宿南口
銀蔵ブランド買取専門 新宿西口店
J・マーケット東京メトロ新宿駅店
アクセスチケット新宿大ガード店
大黒屋新宿東西通路店
J・マーケット新宿駅小田急エース南館店
甲南チケット新宿思い出横丁店
ブランド買取 MARUKA東京新宿マルイアネックス店

 

同じ業者でも東口と西口など複数の店舗を持っているところがあります。ブランド買取でも切手を取扱っていたりその逆で切手買取でもブランドを取扱っていたりするところもあります。

 

新宿は日本の中でも切手買取店舗の激戦地区です。

 

この中のどこがいいのか本当に迷いますよね。

 

おすすめはズバリ「切手専門店」です。

 

切手に詳しいからです。

 

切手に詳しいということは価値を知っています。

 

価値を知っていると高価買取につながります。

 

切手専門店をおすすめする理由
・切手に詳しい
・切手の価値を知っている
・価値が高価買取につながる

新宿で切手を高く買取ってもらう事前準備の口コミ

なるべく高い金額で買取してもらいたいですよね。事前準備しておくべきポイントが3つあります。新宿で査定依頼する前に口コミをチェックしてみてください。

 

切手額面の合計金額

査定前には持っている切手の額面が合計金額がいくらになるか確認しておきましょう。メモしておくといいです。これで額面より上回るか下回るかすぐにわかります。下回った場合どのくらいの金額だとキャンセルするかも決めておきましょう。これを決めておかないと当日はドギマギします。依頼したところはキャンセルは無料でしたよ。

 

金額や種類ごとに分けておく

金額や種類ごとに分けておくと査定はスムーズです。仕分けの必要はないと言っていますが結局査定員がやります。査定員の手間が省けて余計な時間が掛かりません。注意点は仕分けをするときに切手を汚したり破ったり折り曲げたりしないようにしましょう。切手状態は査定に大きく関係します。

 

保管状態

状態がいい方が査定金額もよくなります。切手を保管して上で注意しなければいけないのが湿度と日焼けです。当日までこれは気を緩めずに大事に保管しておきましょう。

3つの切手買取方法の口コミ

3つの買取方法をご紹介します。おすすめ順にランキングにしました。断然1位がおすすめです。口コミとその理由も書いていきます。

 

1位
出張買取
自宅に来てくれて査定してくれます。わたしも出張買取でお願いしました。出張は無料で日本全国が対象範囲です。わざわざ来てくれて申し訳ない気持ちも出てきますが査定後のキャンセルも無料です。実際にキャンセルする人もいるそうです。ホームページに書いてありました。

 

こちらから行く必要は無いので交通費が掛かりません。移動時間も必要ありません。ただ自宅にいるだけです。

 

最近は女性査定員を採用しているところもあり女性客には配慮しているそうです。

 

切手とそれを保管したファイルが大量にある人は重さも気になりますよね。この重さも出張買取なら気にしなくて手軽です。

 

2位
店頭買取
実店舗で査定してもらう方法です。これもあまりおすすめしません。店舗まで行く時間と交通費が掛かります。店舗で待つ場合もあります。店舗に切手専門の査定員がいるとは限りません。キャンセルした場合はまた持って帰らなければなりません。

 

3位
宅配買取
切手を宅急便で買取業者に送って買取してもらう方法です。しかしこれはあまりおすすめしません。売る人と買う人の間に認識のズレが起きる可能性があります。この認識のズレはトラブルにつながります。便利なようでトラブルが起きると結局面倒なことになります。

 

買取方法まとめ
おすすめは切手専門店の専門知識がある査定員がいる出張買取です。交通費も移動時間も掛かりません。そして正確に査定してくれます。

 

切手専門店の出張買取をおすすめする理由
・専門知識のある査定員
・交通費が不要
・移動時間が不要

買取相場が高い切手種類の口コミ

切手を売るときに気になるのが買取相場ですよね。どんな切手が価値があるのか事前に口コミを知っておくといいでしょう。

 

額面より高い額で買取される切手をプレミア切手といいます。代表的なプレミア切手を紹介していきます。

 

記念切手

切手には普通切手と記念切手があります。切手マニアの人は記念切手を求めています。記念切手は販売期間、販売郵便局・発行枚数などに制限があります。そのため普通切手より希少価値があります。

 

記念切手といっても種類は多いです。一般的に古ければ古いほど価値があります。

 

普通切手

普通切手はご存知の通り郵便局でいつでも購入できる切手です。記念切手と違い枚数制限なく発行されています。プレミアが付かないと思われがちですが、明治時代・大正時代や昭和初期のものには、高価での買取が期待できるものもあります。

 

中国切手

中国切手は最近ブームです。理由は経済成長した中国で人気があるからです。特に人気があるのは「赤猿」です。そのほか「毛沢東シリーズ」も人気です。ただしこれらの価値ある中国切手は、偽物も相当数出回っているため注意が必要です。これらの切手を買いたい顧客を持っている切手専門店が高価買取の条件となります。査定をしてもらったところは中国切手も実績があると言っていました。

 

航空切手

切手コレクターに人気のあるジャンルの1つです。飛行機が描かれているものが多いです。希少価値が高く高価買取が期待できます。

 

琉球切手

沖縄がまだアメリカだった頃に発行された切手です。限られた期間にしか発行されていません。沖縄独特のデザインも人気の理由です。シートはもちろんバラでも高額査定になるものもあります。

 

軍事切手

以前軍事関係者が使用していた切手です。日本では普通切手の上に軍事という字を重ねて印刷されたものです。戦後日本では軍の解散とともに軍事切手も発行されなくなりました。枚数も少なく希少価値が高いです。バラでも査定してもらうことをおすすめします。

 

年賀切手

年賀状に貼る切手が年賀切手です。また年賀状の景品として発行されるお年玉切手シートもあります。干支が入っていて期間限定そして枚数限定の発行のため希少価値があります。古いものほど高価買取が期待できます。

切手買取査定に影響する3つの口コミ

切手買取査定に影響する3つの口コミを紹介します。

 

希少価値

発行年が古いもの、発行枚数が少ないものが希少価値があります。そして人気があります。さらに保管状態が良いものが買取が高価になります。折れ、色あせ、破れなどが無い状態のいいものがいいです。

 

バラよりもシート

バラの切手よりもシートの切手のほうが高い値がつきます。しかしバラでも希少価値が高いものは高額査定になります。これは自分で判断するより専門の査定員に判断してもらいましょう。はっきりとした査定金額がわかります。

 

切手ブーム以前のもの

切手ブームが起きた時代を覚えていますか?あの頃は実は記念切手も大量に発行されました。希少価値を考えると切手ブーム以前のものが高額査定になりやすいです。