記念切手買取の価値の目安は1960年以前のものです。

 

理由は1960年以降に切手ブームが起こり発行枚数が急増したからです。発行枚数が多いと希少性が低くなります。

 

なので切手ブーム前のものが希少性が高く買取相場も高くなります。