菊切手の価値を知りたい人はいませんか?

 

持っている人は期待が膨らみますよね。菊切手の存在を知っているだけでも貴重です。

 

菊切手は明治時代後期に発行された切手です。実は同じ種類でも微妙な違いがあります。これは印刷技術の問題です。

 

この違いによって切手コレクターたちの評価が違います。この評価が査定金額を左右します。

 

菊切手を査定するときはこれらを考慮できる切手専門店がおすすめです。高い査定金額になるかもしれませんよ。